スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライライラ・・・

今日の朝はごく普通に出かけて、学校に着いても不穏な空気はあまり感じなかったので、今日も無事に過ごせそうだと思ってました。
しかし!午後からが最悪で、例の隣のおばさん(言動は悪質なクレーマーだと想像して良いと思う)が先生の作った問題に対していちゃもんばっかつけるもんだから、聞いてて気分悪くなって最悪吐く寸前になったので急遽早退しました。

以前もこの職業訓練での人について書きましたが、正直普通の感覚(この場だとオフィスで仕事をする雰囲気が分かる人とかそんな感じ)でない人達が多い気がします。
オフィスの仕事に留まらず、社会的に適合する気があるのか不明な人達。
現在学校では別のクラスも違う部屋で講義中ですが、そこのクラスの人達は昼休みでもお喋りも特に無く只ひたすらネットを見ていたそうです。
自分がトイレでそれっぽい人に出会った時に感じる妙な違和感も、何だか上記のおばさんや以前書いた人の雰囲気に似ているんです。
結構怖いです、この環境。
よく半年も我慢したもんだ。
健康になってるなと思える自分でさえ、そんな環境に体調悪くしたり歩いてて地面が揺れるような感覚によく襲われます。
病気のままだったら、今頃押しつぶされて酷くなってるんじゃないのかな?という程、現在の職業訓練という場は暗いのです。
「前向き」というか、「諦め」っぽい笑い話ばかり。
勿論そんな人達ばかりでなく、とっとと巣立って行った人達もいます。
でも、よく考えるとその人達の共通点って「何はともあれ仕事したい!」と行動してた人か「やむない事情」でいなくなってしまった事。

考えたくないけど、今残ってるのは「社会に馴染みにくい人」「講座を全て受けたい人」「お金貰える期間は行く人」という、何か何とも言えない人の混ざり具合をしてます。
私もそのうちの一人。
もはや励ましあう雰囲気で無くなってるこの場所で、聞きたかった講義を聞き、みんなが嫌がる人間の側でその言動を避けて、終わると完全な脱力。
これが会社なら、自分の実力や周囲の人間で良い環境に出来るのにな。

さぁ、こんな今日の状況で明日もあの席。
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。