スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少ない元気な日

ここ2日は普通の人です。暑くてだらけきってるただの人です。
薬効いてる感じですね。
・・・しかしこの調子がいつ崩れるのか。それがただ恐ろしい。

カウンセリングも受ける方向で病院の先生と話をしたり、長期の休みを検討したりと健康な今の状況では「そこまでしなくて平気かも」という気持ちになりますが、いや、今根回しをしておかねば後で散々泣くんだ。きっと。
楽しく生活したいのに、死にたい気持ちの時の準備をしないといけないというのは、自然の摂理に合ってるのか合ってないのか。

で、こういう時期に変な宗教にはまっちゃうと大変な事になっちゃうんだろうな、と冷静に判断しちゃったりして。
自分は元々どこかの宗教というより、アニミズム派です。
仏教の考え方は面白い部分もありますが、全てのものに命が宿ってると信じてるアニミズム派です。
昔からそれが普通だと思ってました。むしろ、宗教って何で色々存在してたりするんだろう?とか思ってたくらいです。
というか、変な宗教にはまる人が買う壷って、正直「壷に何の効果が期待出来るんだ?w」と思うんですが、人事とは思えない「正確な判断がつかない状態」を苦しんだ人間からすると、本当に自分で立てない程人は弱るし、またそれを助けてくれたり助ける人間が側に存在しないという事は、本当に恐ろしい事だと感じる事ができます。

なので、助けてくれる人には素直に寄りかかってください。

段々何を書いてるのか分かんなくなってしまった・・・。
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。